« 潔癖症じゃないよ | メイン | ゴミ置き場… »

薬剤師は離職率が高い?

カレが薬剤師になって思いましたが、働く場所が多いこと。
これはすごくありがたいことなのですが、反対に離職率も高いような気がしています。
20代の薬剤師の求人なんかを検索してもたくさん出てきます。離職者も多いんでしょう。

私の周りだけなのかもしれないですが、結構他の仕事をし始めている人がいるのです。
せっかく6年かかって薬剤師になったのに、もったいない・・・
自分はそんなふうに考えてしまいます。
同じ薬剤師をしている友人は、安定性を求めているのではないかといいました。
確かに安定性を求めるのならば、やはり公務員ですよね。
特別私も薬剤師になりたいという夢がなかったのなら、公務員になっていたかもしれませんしね。

ただ、安定性を求めるからと言って、離職することを考える人にも何かイラッときてしまいます。
私は薬学科へ通っていたときは本当に辛かったのです。
国家試験の前には、胃に穴が開くほど神経を使いました。
誰もが大変な道を通ってきているのに、簡単に別の仕事についてしまうことがイラッとしてしまうのです。
薬剤師という仕事に誇りをもってやっていきたいと思っています。
どの仕事も一生懸命にやることで安定は保てると思うのですが・・・

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.candcrealestate.com/mt3/mt-tb.cgi/28

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2014年10月09日 13:19に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「潔癖症じゃないよ」です。

次の投稿は「ゴミ置き場…」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.38